2005年11月10日

行政書士をめざす その1

★★★行政書士をめざす その1★★★
 最初に選んだ行政書士の概要など

行政書士
 行政書士とは、特定領域以外(弁護士、司法書士、社労士等々の領域)の行政庁
への書類作成の代行・代理およびその相談業務を業として行う人々の事。
 具体的には、建設の許可、外国人の在留申請、飲食店の営業許可、風俗店の営業
許可等、1万種類ぐらいの許認可書類の作成と相談を行う。

 よくわからないけど、沢山仕事がありそう、独立できそうだよね。
というわけでとりあえず、勉強開始。

勉強開始  :2005年 8月
試験申し込み:2005年 8月
試験    :2005年10月
合格発表  :2006年 1月

これで、合格すれば、超短期合格でこのブログも実績ができて、アクセス倍増
本の執筆や講演依頼がきて、ウハウハのはずである。
(そんな簡単なものではないのですがね・・・・)
posted by げんき at 07:03| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 資格 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

資格を目指す〜はじめの一歩〜

 「もってる資格は、普通自動車と二輪だけ・・・・」
 転職や失業に不安を抱えつつ、何も自己投資をしてこなかったのだが
何故だか、2005年春、一念発起、資格取得を目指す。
 たしか、かみさんがユーキャンでボールペン字講座をやりたいといって
ホームページを見たのが、資格取得に触れるきっかけだったと思う。
 
 とりあえずは、どんなものがあるのか、リサーチ開始、条件は
1)自分にも取れるもの
2)ある程度興味のあるもの
3)お金が稼げる、独立できるもの
4)取得にお金が余りかからないもの
である。

 まず、上記の条件から導き出した答えが
行政書士、気象予報士
である。今考えると、甘いなあと思うのだけど。
理由は簡単、ユーキャンで、資料請求できたからである。

 仕事柄、情報処理試験やオラクルマスター、シスコ検定の方が良い気が
したのだが、業界への不安もあり別の資格をとろうと思ったのである。




posted by げんき at 07:02| ☔| Comment(1) | TrackBack(1) | 投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

現在の投資環境

☆☆☆2005年11月の投資環境☆☆☆

☆証券会社
・カブドットコム証券
 当初から引き続き、現物株式、プチ株を保有。一時的に投資信託も。
・マネックス・ビーンズ証券
 何時の間にか日興ビーンズ証券と合併。現在は外貨MMFのみ。
・イートレード証券
 手数料の安さとS株(1000株でも1株から取引)、入金手数料の安さから
 2005年10月に開設。未だ運用実績なし。

☆銀行
・ジャパンネット銀行(JNB)
 当初は良かったのだが、証券会社向けに手数料が結構かかるので、休眠
 状態。競艇、競輪、競馬をやるには良いのだが・・・・。
・みずほ銀行
 マネックス、イートレードに手数料なしで入金できるのと、クレジットと
 キャッシュのカードが一体で買い物にも便利。時間内なら店舗で小銭を入れ
 られるのも魅力。パーソナルメインバンク。
・ソニー銀行(マネーキット)
 住宅ローンの金利が安い。外貨預金の手数料も安い。ということで契約。
 ATMは少ないが、外貨預金で貯める用途なら問題なし。外貨預金用。
・イー・バンク銀行
 なぜか、セブン銀行(旧アイワイバンク銀行)で出金無料。そのほかにも振込み
 手数料が安い。アリフィエイトや副業用の銀行が必要だと思って2005年11月
 携帯電話より開設。便利な時代です。





posted by げんき at 07:01| ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | 投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

投資の環境〜準備1〜

☆☆☆投資の環境〜準備1〜☆☆☆
 2004年8月、金融商品への投資を思い立つ。
 きっかけは、ジャパンネット銀行で証券口座が申し込めるという
点からである。
 証券会社選びから始める。ジャパンネット銀行(JNB)の口座は
持ってるので、そこから簡単に振込みが出来る証券会社としたい。
それに手数料等の費用の安さ、取扱商品を加味して
1)マネックス証券
2)カブドットコム証券
を選んだ。
維持料なしだから、とりあえず2つ使ってみる事とした。

最初は資金も少ない1万円ぐらいなので、MMF,MRF、中国ファンド、
投資信託からかな・・・。
(後でカブドットコム証券に、プチ株なるものが出来る。それと
単元株が少なく1万円以下で手数料なし(当時)で買えるものが
あるのに気が付く)
1万以上で買える投資信託でノーロードのものがよいかもしれない。
特に小額の時は、手数料だけで元金が減るのはもったいない。
とりあえず各商品のないよう把握と経済状況の把握を行う。
posted by げんき at 06:58| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。