2006年02月21日

請負、事務管理と不法行為

 さて、今日は贈与、雇用、請負、委任、そして、事務管理と不法行為でした。

贈与は、一方的な契約です、税金かかかりますが、だれか贈与してくださいw

雇用は、民法規定にもありますが、労働基準法他、労働三法が特別法ですね。
民法的には、いきなり解雇できるらしいですが、普通は30日前にいうか30日分の
賃金を払って解雇です。FP受けるならここもポイントかな・・・。

請負、これはなじみがないですが、私の業界(システム開発)では意外と普通なんですね。
瑕疵とかそういう言葉も意外と飛び交ったりします。瑕疵は1年保証ですw

委任というと、信長の野望の属国の委任を思い出してしまいますが、民法的には無償
らしいです。確かに信長も無償だよな・・・・知行はもらっているだろうけど。
商法では、有償が基本らしいです。(近いうちに商法やると思いますのでそのときに)

事務管理は、OLのおねーさんを管理(ぐへへへ)する・・・・・わけではなくて
一般的な事柄を、いわばおせっかい的にやることです。結構、厳しい条件つきですが・・・。

そして、不当利益、不法行為。
字のとおりですね。
 
 さてさて、明日、残業無ければ、LECの司法試験説明会にいって来ようと思います。
 いよいよスタートです。









posted by げんき at 22:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 資格 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。