2005年12月21日

有る意味投資?

さて、投資と資格(自己投資)をテーマにブログを書いてきました。
細木数子いわく、私は大殺界の最終年だったようです。
自分らしく、生きないことが良いことだったようですが、実際には
悪いことの連続でした。(具体的にはいいませんが)
 さて、そうはいってもどんどんやることはあり、時間は過ぎて
行きます。
 幸い、今年は資格に合格してませんから、細木氏の言うところの
悪い結果にならないのでしょう。
 しかし、マンションは購入してしまいました。だから悪いこと
が起こったんでしょうか・・・・。
 細木氏の本の最初に、「心」についてかかれていました、なるほど
と思うところもあります。自分もここ数年「心」が無かったように
思います。
 「心」ついて考えることも、投資なのかななどと思いました。

そして、毎年、というか、年4回のローリスク・ハイリターン?投資
の最後の年末ジャンボがやってきました。バラで10枚。どうでるで
しょうか。
しかし、それには飽き足らず、火曜のミニロトへの投資もはじめて
しまいました。来年1月までの連続購入で、1800円投入中です。

でも、みなさん、宝くじを買いましょう。たとえリターンが無くても
社会基盤、社会福祉などへ、売上金は投資されていますから。
社会貢献のひとつです。

 だから、税金安くしてよ、偉い人々。
posted by げんき at 09:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。