2005年12月30日

これから

 社会福祉士を母がとるらしい、もう六十近いのに。
 負けられない。
 私も、社会福祉士を取ろうとおもう、自分の為にも。
 あとは、自分を社会という戦争の中で武装する一つの手段として、資格を取ろうと思う。
どうせなら、その世界の一番の武器を手に入れるべく、来年は動きだそう。
 ありがとう、かあさん、負けられないよ、まだまだだけどね。
 いい意味で刺激になります。
posted by げんき at 01:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。