2005年11月19日

行政書士をめざす4

行政書士をめざす4
 まず参考書を、読み終える作業から始める。
憲法、民法、行政法、その他の法律そして一般教養である。

 日頃なれない言葉に戸惑いながら、丁度、衆議院の総選挙も
あり国会や国会議員関連は難なくクリアする。
 へえ、こんな権利があるんだねえとか、こんな仕組みで運営
されているんだとしる。これだけでも大分やった意味がある。
 第一法律なんて全然知らないといっていい。小中高でやらされた
勉強のレベル以下なのである。
 知っていることの強みを知った、後は資格をとって、生かすのみ
である。

使用している本








posted by げんき at 16:15| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 資格 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。