2005年11月22日

インターネット支店

   インターネット支店
 みずほ銀行には、通常の支店のネットバンキングとは別に
「インターネット支店」なるものが存在する。
 ネット専業の銀行ならぬネット専業の支店である。
 なぜ、投資のカテゴリで紹介するかというと、投資をすると
いっても元手が必要である。まあ、平たく言うとまとまったお金
である。それが簡単に溜まるようならこのブログなどをやっていない
だろうとは思うけどね。
 特徴としては、実在支店が無いのでネット上で通常できる支店業務が
ほとんど全部できてしまうことである。そりゃ、ネット専業銀行だって
そうだよといわれればそうである。しかし、重要なのは、通常のみずほ
銀行の本支店およびATMを時間内であれば無料で使えることである。
 手続きは、ネット上で、現金の出し入れは支店またはATMで行える。
これはものすごいメリットですよ。

 ポイント1:昼間使えば出し入れ手数料無料

 まあこれだけじゃ、普通の銀行のダイレクトバンキングと同じじゃん
となります。しかし、みずほマイレージクラブに入ると各種優遇が受け
られる。時間外手数料も安くなる(無料?)そして、クレジットカードと
キャッシュカードが一体となって、永年年会費無料である。

 ポイント2:みずほマイレージクラブカードで、クレジットカードまで
       永年無料。各種ポイントも溜まる。

 お、作りたくなってきたでしょ。残念ながらバナーがないんだよねぇ。
でもまだまだですね。
 最後に、ネットだと定期の利率が倍ぐらい良いと言うことです。あと
普通預金の利率も良いのです。

 ポイント3:ネットで定期の金利が約2倍に(優遇金利に)

さあ、もう口座開設するしかありませんね(ほんとかよ)

私は、徐々に移行しようかと思います。店舗に行くのは面倒ですし。

UFJ銀行にも三井住友銀行にも似たような仕組みがあります。
大手行でなければ、新生銀行やシティバンクにもあります。
スルガ銀行にはANA支店がありますので、紹介できれば紹介します。



posted by げんき at 15:24| ☔| Comment(1) | TrackBack(1) | 投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
帰宅して、早速、みずほ銀行インターネット支店に口座開設です。

イーバンクは、口座開設中に引っ越したら取り消したのでもう一回申し込んでくれだそうです・・・・。
メール返信したら、対応しますと書いてあったのに・・・まあいいや、もっといい銀行みっけたから。
Posted by もと君パパ at 2005年11月23日 02:20
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/9665469

この記事へのトラックバック

ネット専業銀行
Excerpt: ネット専業銀行少なくとも、ジャパンネットバンクから振り込みでアイワイを選択すると、支店一覧には本店、支店の他、幾つかの部署が表示されます。1つとは言えないのでは?ジャパンネットは本店のみだったかとは思..
Weblog: インターネット
Tracked: 2005-12-03 23:38
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。